何を目安に決めるの!?結婚式の日取りを決める

何を目安に決めるの!?結婚式の日取りを決める

挙式の希望日を決める際に

結婚式の日取りを決めるのって結構大事ですよね。いろいろな人の都合を勘案しながら決めなければいけなかったりするので、日程の調整って難しいものでもあります。新郎新婦だけの都合で決めるのではなく、両親の都合も苦慮して決めなければいけないこともまた何点かもしれません。親戚や媒酌人の都合も前もって出来るだけ確認しておきたいところです。結婚式の日取りは、ひとまず日程的に余裕をもって決めておきたいところですね。

避けるべき日取りってあるの?

結婚式は縁起物です。なので、縁起の悪い日に式の日取りを決めてしまうのはできるだけ避けた方が良いかもしれませんよ。たとえば、六輝については注意しておくべきです。六輝というのは、古代中国の占星術に由来するものです。仏滅とか大安とか聞いたことありますよね。これを六輝と言います。六輝は字のとおり全部で六つありますが、仏滅はやはり縁起の悪い日として避けられる傾向にあります。いっぽう、大安は縁起の良い日なので人気ですが、そのため競争率も高いかもしれません。

シーズンを考えてみる

ジューンブライドと言われるように、結婚式にはシーズンというものがありますよね。ちなみにジューンブライドというのは、それ自体には何も意味がないということ知っていましたか?六月というのは梅雨の時期でジメジメしており、かつては結婚式を挙げるカップルが六月を避けていたので、全然人気がなかったんですね。それで結婚式場が六月のイメージを刷新するために、ジューンブライドというものを作ったのが始まりとされています。ちなみに挙式を挙げる月でいちばん多いのは5月と10月です。やはり季節的に過ごしやすい時期が人気なんですね。

ホテルウェディングを品川で行えば大都会の中で盛大に式が挙げられます。プライベート挙式も可能ですから安心です。