現代の結婚式事情とは!?結婚式の仕方がかわった理由とは?

現代の結婚式事情とは!?結婚式の仕方がかわった理由とは?

結婚式をしない人が増えてい理由

結婚式をするカップルが減少しているという話題を聞いたことがある人も多いのではないですか?確かに20代で結婚式(披露宴)に出席する機会がある人は少ないのではないでしょうか。実際に今のカップルのうち結婚式をするカップルはおよそ50パーセントと言われているぐらい減少の一途をたどっているのです。若者の結婚式離れと言ってしまえば聞こえがいいですが、実際にお金がないという理由で結婚式をしないことが多いのです。

結婚式を挙げなかった分のお金の行方

結婚式でお金がかかるからしないというのは、親からの資金を提供してもらわないとできないカップルが増えていることを考えればよほどお金に余裕があるカップル以外は難しいことを物語っていますね。では、結婚式に使わなかったお金はどこに使うのでしょうか。その多くは生活費に使うという答えが多いのです。実に堅実な考え方をしているカップルが多いのです。確かに、昔のように年功序列で出世していき、給料も右肩上がりになるのであれば問題ないかもしれませんが、今の世の中でそのように考えたら、夫婦ともに滅びてしまうかもしれません。

地味婚が流行っている

結婚式を挙げないカップルは増えましたが、結婚式を挙げたカップルでも、一部のカップルを除けば割と地味なんですね。かつては結婚式に300万円も400万円もお金をかけた人も多かったと思いますが、最近は100万円以内でできる結婚式も増えており、また、友人などは呼ばずに、両家の家族だけ呼んで慎ましく式を挙げるカップルも意外と多いのです。結婚式をするとしてもいかにお金をかけないでするのかが重要なポイントになっているようです。

東山での結婚式は何と言っても風情があり、格式高い神社での式や和と洋がミックスされた結婚式などが人気があります。